退職代行に詐欺や怪しい業者はある?安心・安全で信頼できる”業者の選び方”

退職代行サービスに詐欺や怪しい業者はあるのか

退職代行サービスって怪しくない?詐欺ではないか見分ける方法はある?

依頼者と会社の仲介役となって、退職の意思を伝えたり連絡を取ってくれる退職代行サービス。
近年利用者も増加中で、身近で利用したことがある人がいたり、同じ会社で退職代行サービスで仕事を辞めた人がいるなんて方も少なくないのではないでしょうか。

退職代行サービス業者がどんどん市場を拡大している一方、検索してみると「詐欺」「怪しい」「違法」などといった穏やかではないワードが関連で出てくることがあります。
新しいビジネスや耳慣れない業種はどうしても疑惑がついて回るものではありますが、実際のところ退職代行サービスを名乗る業者による詐欺が起きたりしているのでしょうか?

本記事は退職代行サービスは安全なのか、またいざ自分が退職代行サービスを利用しようと検討した時、どういったポイントに気をつければいいのかまとめています。
仕事を辞めるのは一大決心。
大きなイベントでもある退職を安心して代行サービスに任せる為に業者選びに大切な点を押さえておきましょう。

【当サイトおすすめ!!】今すぐ退職代行を使いたい方⇒人気№1のSARABAへ

退職代行_saraba_sidebanner2■人気№1の退職代行業者は、SARABA(サラバ)!!
労働組合なので有給や退職金の交渉も可能、激安・格安27,000円(税込)で依頼可能!!
SARABAの詳細:評判・口コミ


退職代行サービスが怪しまれてしまうのはなぜ?

退職代行サービスが「怪しい業者なのでは」と疑われてしまうのはどういった理由からなのでしょうか。
それは、下記のような点が原因だと考えられます。

  • 新しい業種でまだ認知度が低い
  • 退職には辞める先の会社も関わってくるので詳しい口コミが少ない
  • お金を払って退職を代行してもらうという行為に反対意見の人が多い
  • 昔の常識からかけ離れているとして特に年配者から理解を得づらい
  • 料金相応のサービスなのかという疑問
  • 弁護士法に違反しているのではないかという意見

世間的な認知度がまだまだ低いということがもっとも大きな理由の一つに挙げられます。
それ故に「退職するのに○万円」という料金体系がそもそも適切なのか判断が付きにくいといった、金額面に対しての疑問も出てきてしまいます。
そして退職は個人だけの問題ではなく、相手先の会社も関わることなので口コミを詳しく書けなかったり、利用した事実を隠したがる人も多い為、依頼者の実情や成功実例が見えにくいという点も。

それ以外にも「退職を業者に任せるなんて」「自分で会社も辞められないなんて甘え」といった感情論で退職代行サービスを否定する人が多いのも事実です。


退職代行サービスに詐欺の実例はほぼ無し!その理由とは

前項でご紹介したような理由から、「怪しい」「詐欺」といったレッテルが付きまといがちな退職代行サービスですが、実際のところ詐欺にあったという実例はほぼなく、むしろ「満足した」「頼んでよかった」という声が多く聞かれます。

退職代行に詐欺業者が蔓延しない一番の理由はその「ターゲット層」にあります。

詐欺を働く業者は判断力が低下した高齢者層を狙う傾向が顕著であり、退職代行サービスが主にターゲットとする20代〜30代の働く世代とかけ離れています。
若い世代はリサーチ力も高く慎重なので、詐欺業者が退職代行で騙そうと動いても簡単には引っかかりません。
また、退職代行に当たっての連絡は電話だけでなくメール等の利用も多い為、詐欺業者は証拠が残り足がつきやすいというリスクも負う事になります。

総合すると、騙すのが大変な割には手間やリスクが大きいという事になり、退職代行サービスで詐欺を働こうとすると割に合わないので詐欺実例が少ないのです。


詐欺ではないけれど…退職代行サービスを利用時に起こるトラブル

退職代行サービスが怪しい業者ではない理由を解説しましたが、詐欺には当たらずともトラブルが起きることはあります。
退職代行サービス利用時に起きやすいトラブルをまとめてみました。

  • 退職の失敗
    会社側が退職を認めず、料金だけ発生してしまった。
  • 退職時に望んでいた待遇が得られない
    交渉ができない業者を選んだ為、有給休暇や退職金の支給などに不満が残る→弁護士法 第72条 非弁行為
  • 会社から連絡が来てしまう
    連絡は退職代行を通すように伝えていても会社側から度々連絡が来てしまい直接話す羽目になった。
  • 連絡の仲介ミス
    こちらの意図とは違う内容が会社に伝えられてしまった
  • オプションによって金額が上乗せ
    想定していなかったオプション金額がかかり、当初言われていたよりも多くのお金がかかった

以上のようなトラブルは詐欺の行為に当たらずとも、せっかく退職代行を頼んでも気持ちの良い退職ができなかったという結果につながってしまいます。

こういったトラブルを避けるためにも、業者とのしっかりとした打ち合わせや意思のすり合わせが重要です。


安心・安全な退職代行業者を選ぶ為のポイント【騙されない!!失敗しない選び方】

それでは、退職代行サービスをいざ自分で頼むというシーンになった時、どんなポイントに気をつければ安心なのでしょうか。
安全な業者を見極めるためのポイントをご紹介します。

①ホームページに会社情報を載せている

信憑性がある会社かどうかを確かめる方法として、まず業者のホームページをチェックします。
会社名だけでなく所在地や連絡先、代表者氏名といった会社概要をきちんと載せているかどうかは、運営会社がちゃんとしているかどうかを確かめる第一歩です。

②料金体系に不透明さがない

サービス料金についてもしっかり確認しましょう。
明示している金額以外に追加料金がかかるか、オプションのシステムが不明瞭ではないか、細かな注意書きも含めてチェックする必要があります。

後から思わぬ金額を請求されて文句を言っても、どんなに小さな文字でも記載がされていたらこちらの確認ミスにされてしまう可能性もあります。

条件によって一律の金額であったり、追加料金無しなどと言った会社はシステムが明確でわかりやすく、後から支払いで揉めることも少ないでしょう。

③サービス料金が相場から大きく外れていないか

退職代行サービスの請負金額があまりに高額であればまずその業者は選ばないとは思いますが、逆に一般的な相場より明らかに安すぎるのも危険です。
安い金額で客を寄せて、後から様々なオプションで追加料金をどんどんと膨らましてくる可能性もあります。

見極めるためには、まず大手の退職代行サービスからおおよその金額を調べ、相場を知っておくといいでしょう。
その相場から大きく外れた金額を提示している業者は選定時にはじいてしまったほうが安心です。

④実績や口コミが豊富でそれが信頼できそうなものであるか

多くの実績を持つ業者であれば、ホームページにその成功例や利用者の口コミが掲載されているはずです。
まずはその実績や口コミが十分な数あるかどうか、そしてその内容も信頼できるものであるかどうかを一通り読んでみましょう。

怪しい業者であれば捏造したような口コミばかりであったり、実績多数と謳いながらもわかりやすい成功例が載せられていなかったりと何か引っかかる点があるはずです。

実績数も多く、安心して依頼できる業者をお探しの場合…退職代行業者の総合ランキング

月額やサービス内容といったコスパ的視点から運営会社の安全性も踏まえて、退職代行業者を総合的に格付けしたランキングページとなります。
信頼して依頼できる業者をお探しの方は参考にしてみてください。
退職代行サービス業者の人気おすすめランキング【国内全82社を一覧で比較】


もし退職代行サービスの詐欺業者に騙されてしまったら?

万が一退職代行サービスの詐欺にあってしまったら?
その場合の対処についてもご説明します。

①電話でのやりとりの議事録や、メール等の証拠を残しておく

業者と電話で話した場合はどんな話をしたのか、議事録を付けておきます。
録音できるのであればより確かな証拠になります。
メール等の文字の履歴については消さずに残しておくようにしましょう。

いざ詐欺だとわかっても、何も証拠が残っていなければ泣き寝入りになってしまう可能性が高いので、「こんなことも?」という細かいことであってもしっかりと記録に残しておくことが大切です。

  • 退職代行サービスの業者名
  • 担当氏名
  • 連絡先
  • 業者サイトのURLやスクリーンショット

こういった業者に関連する情報は必ず無くさないように保存しておきましょう。

②相談窓口へ連絡

詐欺内容や業者情報、やりとりの証拠などをまとめたら然るべき相談窓口へ連絡して相談します。

  • 消費者ホットライン
    ダイヤル:188
    地方公共団体が運営している消費生活センターや消費生活相談窓口を紹介してくれます。
  • 警察の相談窓口
    ダイヤル:#9110
    詐欺行為は立派な犯罪。話を聞いてくれた上で、警察で対応するか適した相談窓口へ引き継ぎをしてくれます。
  • 弁護士事務所

詐欺にあった場合、時間が経ってしまうことが一番危険です。
できるだけ早く相談窓口へ連絡を取るようにしましょう。


まとめ:退職代行サービスは安全な業者の見極めが大切!もし詐欺にあったらすぐ窓口へ相談を

退職代行サービスの安全性や、安心して任せられる業者の見極め方を解説してきました。
現状、詐欺に遭う可能性は低いと言える退職代行ですが、業者についてや料金体系などを予め調べておくとより納得して依頼することができますね。
業者によって特徴もありますので、退職代行を検討の際には色々と情報を集めて比較してみるのも大切なことです。

もしも退職代行サービスで怪しい業者に引っかかってしまった!という場合は、消費者ホットラインや警察の相談窓口など対応してくれるところへすぐに連絡を取るようにしましょう。

【当サイトおすすめ!!】人気の退職代行業者

退職代行_saraba_sidebanner2■1番人気の退職代行業者は、SARABA(サラバ)
労働組合なので有給や退職金の交渉も可能、激安・格安27,000円(税込)で依頼可能!!
SARABAの詳細:評判・口コミ

 

弁護士法人みやび_退職代行■弁護士の退職代行でおすすめは弁護士法人みやび
一般的な弁護士への依頼費用は数十万円が相場にも関わらず、55,000円(税込)~という破格の安さで提供!!
弁護士法人みやびの詳細:評判・口コミ



日本全国に存在する全ての退職代行業者を比較したランキングを見たい方はコチラ


関連記事

  1. 社宅や寮住まいで退職代行

    社宅住まいや寮暮らしの場合でも退職代行は使えるのか【荷物・引っ越し・退去日はどうなる?】

  2. 退職代行を利用後に返却物の対応方法は郵送_社員証

    退職代行を利用後に返却物の対応方法は郵送でOK【保険証・社員証・制服・備品等】

  3. 病院勤務・医療従事者でも退職代行は使える?【看護師(ナース)を辞めたい】

    病院勤務・医療従事者でも退職代行は使える?【看護師(ナース)を辞めたい】

  4. インターンシップで退職代行を使うことはできる?

    インターンシップで退職代行を使うことはできる?

  5. 退職代行サービスでのトラブルや失敗例

    退職代行サービスでのトラブルや失敗例【起こりうる問題やリスクも解説】

  6. 【迷惑?】退職代行を使うのはクズで甘えなのか?「非常識?無責任?卑怯者?」

    【迷惑?】退職代行を使うのはクズで甘えなのか?「非常識?無責任?卑怯者?」

おすすめ№1!!SARABA

退職代行人気ランキング

今週のおすすめ業者

  1. 病院勤務・医療従事者でも退職代行は使える?【看護師(ナース)を辞めたい】

    病院勤務・医療従事者でも退職代行は使える?【看護師(ナース)を辞…

    2020.11.23

  2. 都庁_退職代行を使って公務員を辞める【区役所&市町村役場職員・官公庁・教師・自衛隊・警察官・消防士】

    退職代行を使って公務員を辞める【区役所&市町村役場職員・官…

    2020.11.23

  3. サイレント退職!!面倒事を避ける&迷惑をかけずに退職代行を使って会社を辞める方法【事前準備で勝負有り】

    サイレント退職!!面倒事を避ける&迷惑をかけずに退職代行を使…

    2020.11.23

  4. 【迷惑?】退職代行を使うのはクズで甘えなのか?「非常識?無責任?卑怯者?」

    【迷惑?】退職代行を使うのはクズで甘えなのか?「非常識?無責任…

    2020.11.23

  5. 退職代行を使って突然辞められた会社側の反応(上司・人事・同僚)

    退職代行を使って突然辞められた会社側の反応(上司・人事・同僚)

    2020.11.23

  1. 退職代行サービスの仕組み・流れ・使い方_辞表

    退職代行サービスの仕組み・流れ・使い方【申し込みから退職完了・…

  2. 話題の退職代行サービスとは何か

    話題の退職代行サービスとは何か?利用者が増える理由と現代社会の…

  3. 退職代行に依頼して退職金は貰える

    退職代行で会社を辞めても有給休暇や退職金をもらうことはできるのか

  4. 退職代行で当日で会社を辞めるために必要な事前準備と注意点_TODAY

    退職代行で即日退社!!会社を当日で辞めるスケジュールと事前準備【※…

  5. 引き継ぎなしでいきなり退職代行を使って会社を辞めると訴えられる

    引き継ぎなし!!いきなり退職代行を使って会社を辞めると訴えられる…