電話代行_ヘルプマン

退職代行サービス業者、電話代行ヘルプマンの評判・評価・口コミから実際に利用して退職に至った方のリアルな感想や体験談

目次

退職・電話代行ヘルプマンに関する世間的な評判やSNSや掲示板等のネット上での口コミ、実際に電話代行ヘルプマンを利用した方のリアルな評価や体験談をご紹介。


電話代行ヘルプマンとは何か?運営会社は?

電話代行_ヘルプマン_ロゴ

電話代行ヘルプマンの運営会社情報

電話代行ヘルプマンは、株式会社ネクストイノベーションが運営する退職代行サービスである。

サイトを見る限り、ネタ感満載の文言がありますがメディア掲載実績業界ナンバーワンを謳っている。

また、しっかりと会社組織である点も安心感がある。

気になる方は電話代行ヘルプマンの公式HPを御覧いただきたい。

電話代行ヘルプマンの公式HP
電話代行ヘルプマンへのメールお問い合わせ
電話代行ヘルプマンの電話番号:090-5151-0734
※平日09:00~21:00/土日祝10:00~19:00

【当サイトおすすめ!!】今すぐ退職代行を使いたい方⇒人気№1のSARABAへ
人気№1の退職代行業者は、SARABA(サラバ)
退職代行_saraba_HP_FV20201225 SARABAは、労働組合が運営する退職代行。 有給や退職金の交渉も可能、激安・格安25,000円(税込)!!

詳細・解説【口コミ・評判】 無料相談・お申込みはコチラ


退職・電話代行ヘルプマンのサービス内容

ヘルプマンは退職代行というよりも電話代行関連の業務を網羅的に提供している。

なお、退職代行についてはサービス提供品質やどのレベルでサポートいただけるのかがサイトの掲載内容からはやや不透明な部分があるものの、

最安の場合、超低価格の1回3,240円(依頼内容に変動)から承っているようなのでコストパフォーマンスとしてはとても高い。

また、上述したように電話代行サービスを網羅的に展開していることから電話に関する業務は、本当の意味でのプロフェッショナルであることがうかがえ、以下のような幅広いサービスを行っている。

  1. 謝罪電話やお詫びの電話
  2. 交渉電話
  3. 好きな人への告白
  4. 便利屋との連携
  5. 上司のふりをして電話
  6. 休みの電話
  7. 電話でのアリバイ工作
  8. 内部告発や不正の電話
  9. 恋人とのお別れの電話
  10. テレアポ

【メリット】電話代行ヘルプマンの退職代行サービスの特徴や強み・おすすめな理由

他社の退職代行との違いとして、様々な電話代行業務のサービスを提供し、電話におけるコミュニケーションにおけるノウハウが蓄積されている点が評価でき、広い意味で電話代行というジャンルにおいて、プロの集団であるといえる。

これほどまでに幅広く、ありとあらゆる電話代行サービスの種類を抱えている業者はほとんど存在しない。


電話代行ヘルプマンにおけるデメリットや注意点・リスクや危険性

ヘルプマンは、電話代行業者としては、プロであるが「退職代行」というよりシビアな代行業務においては、未知数な点が不安材料。

また、ヘルプマンのHP上に退職代行サービスに関する深掘りした情報や提供内容(どこまで行って、何をしないのか)、退職完了後のアフターサポートの有無などが掲載されていない点がリスク事項となる。

【当サイトおすすめ!!】今すぐ退職代行を使いたい方⇒人気№1のSARABAへ
人気№1の退職代行業者は、SARABA(サラバ)
退職代行_saraba_HP_FV20201225 SARABAは、労働組合が運営する退職代行。 有給や退職金の交渉も可能、激安・格安25,000円(税込)!!

詳細・解説【口コミ・評判】 無料相談・お申込みはコチラ


電話代行ヘルプマンへ依頼する前の準備

電話代行ヘルプマンへ依頼する際に事前に準備などは不要となるので退職を思い立ったらとりあえず連絡してみることが最善だ。

不安な点などがもしあればこのときに質問して、整理しおくとスムーズである。


電話代行ヘルプマンへの依頼から退職までの実際の流れ

ヘルプマンのサイト内には記載はないものの、一般的な退職代行サービスの流れは以下となる。
(おそらくヘルプマンの場合、低価格帯のサービスなのでややアフターサービスは弱いことが予測される)

  • 電話代行ヘルプマンへ相談、お問い合わせ
  • 契約の意志が固まり次第、正式に申し込み
  • お金の入金、振込
  • 退職代行を開始するにあたり、ヒアリングや最終的なすり合わせ、スケジュールの説明
  • 電話代行ヘルプマン社員が企業側へ退職の旨を伝え、退職手配開始
  • (この間、 電話やメールでのやり取りを繰り返し、定期的に状況確認・報告をいただく)
  • ヘルプマンよりご依頼主へ結果報告
  • 退職完了
  • 会社への返却物がある場合、ご自身で会社へ郵送
  • 前職から離職票等の必要書類を受け取り無事すべての退職手続きが終了

気になる電話代行ヘルプマンの依頼時の利用料金・費用・金額感

ヘルプマンへの依頼料金は、一回3,240円(依頼内容により変動)となっている。

おそらく退職代行は、3,240円での対応は承っていないので実際に相談してみるのが最も良い方法であるといえよう

【当サイトおすすめ!!】今すぐ退職代行を使いたい方⇒人気№1のSARABAへ
人気№1の退職代行業者は、SARABA(サラバ)
退職代行_saraba_HP_FV20201225 SARABAは、労働組合が運営する退職代行。 有給や退職金の交渉も可能、激安・格安25,000円(税込)!!

詳細・解説【口コミ・評判】 無料相談・お申込みはコチラ


【割引・クーポンや紹介制度はあるの?】電話代行ヘルプマンを少しでも安く利用する方法

電話代行ヘルプマンには紹介制度や割引キャンペーンなどは存在しない模様。


電話代行ヘルプマンの退職代行サービスにおける対象エリア・地域

基本的には、電話代行ヘルプマンの退職代行依頼は全国対応となる。
47都道府県・各エリア地域ごとに退職代行業者を探す


実際にヘルプマンを利用して退職に至った方のリアルな感想や体験談

※現在、ヘルプマンを実際に利用した方の体験談や、ヘルプマン社員との退職交渉中のやり取り等の情報やリークが上がってきていない模様。
こちらについては、情報が確認次第、随時更新予定。


ネット上での電話代行ヘルプマンの評判・評価・口コミ投稿

SNS(TwitterやFACEBOOK)でのメンターの評判・評価・口コミ投稿はまだ上がって来ていない様子。

「ヘルプマン 退職代行」のTwitter(ツイッター)検索結果

 

ヘルプマンはまだマイナーな業者であるため、利用者が少ないものの、今後の成長に期待したい。


退職代行サービス業者、電話代行ヘルプマンのまとめ・結論

ベールに包まれた電話代行サービス業者のヘルプマン。

不透明な部分があるものの、金額的には割安でご案内いただける雰囲気を醸し出している。

少しでも安く退職代行を依頼したい方で他社と相見積もり中の方はヘルプマンへ直接相談してみることを推奨する。

電話代行ヘルプマンの公式HP

※最後に:電話代行ヘルプマンよりも安くてコスパの良い退職代行業者について

今回ご紹介した「電話代行ヘルプマン」以外にも退職代行サービス業者は存在するため、
他の会社とサービス内容や金額感を比較したい場合は以下のページを参照いただきたい。

人気の退職代行サービス業者はコチラ
人気№1の退職代行⇒SARABA(サラバ)
退職代行_saraba(さらば) SARABAは、労働組合が運営する退職代行。 有給や退職金の交渉も可能、激安・格安25,000円(税込)!!

詳細・解説【口コミ・評判】 無料相談・お申込みはコチラ


退職代行業者の人気おすすめランキング
日本国内全ての退職代行業者を比較した格付けランキングを掲載中。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事