退職代行サービス「RETIRE(リタイア)」の評判・評価・口コミ・リアルな体験談・利用者の感想と実体験

退職代行業者_RETIRE

退職代行サービス業者、RETIRE(リタイア)の評判・評価・口コミから実際に利用して退職に至った方のリアルな感想や体験談

「あなたのリタイアをサポートします」というキャッチフレーズのもと、退職代行サービスを提供しているRETIRE(リタイア)について、解説する。

退職代行サービス「RETIRE(リタイア)」に関する世間的な評判やSNSや掲示板等のネット上での口コミ、実際にRETIRE(リタイア)を利用した方のリアルな評価や体験談をご紹介。


RETIRE(リタイア)とは何か?運営会社は?

退職代行業者_RETIRE_ロゴ

退職代行業者_RETIRE_ロゴ

RETIRE(リタイア)の運営会社情報

RETIRE(リタイア)は、ネクスト労務管理事務所が運営する退職代行サービスである。

退職代行サービス自体の価格は、とても良心的で①システム利用料金20,000~40,000円(税抜)+②連絡作業料金10,000円(税抜)となっており、キャンペーン適用でもれなく、②が無料になるらしく、最安で利用できた場合、わずか2万円で依頼が可能。
(料金プランの詳細は後述する)

運営している組織に多少の怪しさや不安があるものの、料金面だけで言えば業界最安値クラスであると言える。

さらに気になる方はRETIRE(リタイア)の公式HPを御覧いただきたい。

RETIRE(リタイア)の公式HP
RETIRE(リタイア)へメールでのお問い合わせ
RETIRE(リタイア)の電話番号:050-6869-2153
※受付時間:09:00-24:00(不定休)


RETIRE(リタイア)へ退職代行依頼することで、有給を勝ち取りつつ、嫌な会社をきっぱりと辞められる

RETIRE(リタイア)の退職代行サービスは、(無断退職・バックレというリスクを回避するために)

ご自身の代わりに退職意思表示や退職の代行作業をすべて肩代わりしてもらえるサービスとなる。

勿論、有給を勝ち取ることもでき、なおかつ会社の同僚や上司と対面することなくスムーズに退職までこぎつけるのでストレスは限りなく軽減可能。

また、退職後に必要となる離職票などの書類まで請求してもらうことができるのでただやめるだけでなく、スムーズに次の転職へ切り替えることが可能。

※会社への返却物はご自身で郵送。


【メリット】RETIRE(リタイア)の退職代行サービスの特徴や強み・おすすめな理由

    • 格安
      • 退職代行業界市場最安値クラスで提供
    • 圧倒的なスピード感
      • 最短当日からの着手可能
    • 安心
      • 国家試験「社会保険労務士」に合格した労働法の専門家が運営

RETIRE(リタイア)におけるデメリットや注意点

  • デメリット
    • 上司や会社の人が直接家に来るリスクは多少なりともあることを認識すること
      • ※どの退職代行サービスにも言えることだが実際には可能性としてとても低い
    • 親に連絡がいくリスク
      • ※どの退職代行サービスにも言えることだが実際には可能性としてとても低い
  • 注意点
    • 退職意思がない人
      • 退職の意志の固まっていない方は代行サービスへの依頼はng
    • 退職交渉代行を求めている人
      • 退職交渉となると弁護士での対応がセオリーとなる。あくまで退職をしたい方のみ依頼すること
    • 有給はもらえるが退職金は就業規則に依存するので状況によっては受給されないケースも認識しておく必要がある

RETIRE(リタイア)へ依頼する前の準備

RETIRE(リタイア)を利用する上で特に手間のかかる準備などは不要。

ただし、会社から借りているものは、後日ご自身で返却する必要があるので

それらの郵送作業が面倒な方は、事前に職場に置いておくことで

面倒を省くことができるので計画的に辞めたい方は、それらの下準備をしておくことがおすすめだ。

取り急ぎ何かわからないことがある場合には、RETIRE(リタイア)で相談するのが手っ取り早いだろう。

RETIRE(リタイア)の公式HP


RETIRE(リタイア)への依頼から退職までの実際の流れ

  1. ご依頼者よりRETIRE(リタイア)へ無料相談・依頼
  2. ご依頼の医師が固まり次第、料金支払
  3. 退職代行サービス開始、RETIRE(リタイア)社員業務着手
  4. 退職完了
    1. 前職の企業側より離職票などの書類を受領
    2. ご自身で健康保険証・社用品の返却
  5. アフター含め、サービス対応自体が完了

気になるRETIRE(リタイア)の依頼時の利用料金・費用・金額感

①システム利用料金20,000~40,000円(税抜)+②連絡作業料金10,000円(税抜)、かつ②は、キャンペーン割引にて、最大無料化されるので最安でのご依頼の場合、2万円~退職代行サービスを受けることが可能。

この価格感だと業界内でも安い部類となり、お手軽な退職代行サービスと言える。

①システム利用料金 2万円~4万円(税抜)
②連絡作業料金 1万円(税抜)

※上記②については、現在キャンペーン割引実施中!最大割引適用で無料


【割引・クーポンや紹介制度はあるの?】RETIRE(リタイア)を少しでも安く利用する方法

RETIRE(リタイア)では、連絡作業料金1万円(税抜)が最大割引適用で無料となるキャンペーンを実施中。

詳細はRETIRE(リタイア)へ相談することが望ましい。


RETIRE(リタイア)の退職代行サービスにおける対象エリア・地域

基本的には、RETIRE(リタイア)への依頼は、東京・横浜・大阪・名古屋・福岡をはじめ全国対応可能。


実際にRETIRE(リタイア)を利用して退職に至った方のリアルな感想や体験談

※現在、RETIRE(リタイア)を実際に利用した方の体験談や、RETIRE(リタイア)社員との退職交渉中のやり取り等の情報やリークが上がってきていない模様。
こちらについては、情報が確認次第、随時更新予定。


ネット上でのRETIRE(リタイア)の評判・評価・口コミ投稿

SNS(TwitterやFACEBOOK)でのRETIRE(リタイア)の評判・評価・口コミ投稿を確認したい方は以下よりご確認ください。

※現在、ニコイチの口コミや評判はネットには存在していない模様。

「RITIRE 退職」のTwitter(ツイッター)検索結果


退職代行サービス業者、RETIRE(リタイア)のまとめ・結論

RETIRE(リタイア)は、ネット上での口コミや体験談が少なく、やや不安があるものの、労働法の専門家が運営している点や業界水準で圧倒的な格安価格で提供している点は評価できる。

当サイトでは他にも様々退職代行業者を掲載しているが比較していただきたい。

最終的に価格が決め手になる方にとっては、RETIRE(リタイア)は退職代行サービス業者の中では最良の選択であるといえる。

RETIRE(リタイア)の公式HP

【RETIRE(リタイア)の他にも・・・】退職代行・電話代行サービスは現在10社ほど存在

今回ご紹介した「RETIRE(リタイア)」以外にも退職代行サービス業者は存在するため、
他の会社とサービス内容や金額感を比較したい場合は以下のページを参照いただきたい。

退職代行サービス業者・会社の比較人気ランキング【リタイアエージェンシー】

関連記事

  1. 退職代行_格安ボディーガード

    退職代行「格安ボディーガード」の評判・評価・口コミ・リアルな体験談・利用者の感想と実体験

  2. 退職代行業者_ニコイチ

    退職代行ニコイチの評判・評価・口コミ・リアルな体験談・利用者の感想と実体験

  3. 電話代行_ヘルプマン

    電話代行ヘルプマンの評判・評価・口コミ・リアルな体験談・利用者の感想と実体験

  4. 退職代行_すっきり電話代行

    「すっきり電話代行」の評判・評価・口コミ・リアルな体験談・利用者の感想と実体験

  5. 退職代行_ヤメヨッカ

    退職代行「ヤメヨッカ」の評判・評価・口コミ・リアルな体験談・利用者の感想と実体験

  6. 退職代行_saraba(さらば)

    退職代行SARABA(さらば)の評判・評価・口コミ・リアルな体験談・利用者の感想と実体験