退職代行ドットコム

医療従事者専用の「退局代理ドットコム」の評判・評価・口コミから実際に利用して退職に至った方のリアルな感想や体験談

目次

2019年にまとめられた厚生労働省による、「医師の働き方改革に関する検討会」の報告書によれば、現在の日本の医療は医師の自己犠牲的な長時間労働に支えられており、危機的な状況とされている。
健康への影響や過労死の懸念もあり、医師などの医療関係者の働き方改革の実施はも急を要している。
そんな中、一人の弁護士が立ち上げた医療人材(病院に勤める医者・看護師・薬剤師)に特化した退職代行業者が「退局代理ドットコム」である。
市中病院、クリニックに勤務する医師や看護師、薬剤師で、今すぐ退職したい人に退職代行サービスを提供する退局代理ドットコムの、評判・評価・口コミ・リアルな体験談・利用者の感想と実体験を紹介する。


【怪しい?詐欺ではない?】退局代理ドットコムとは?

退局代理ドットコムの提供内容と運営元となる企業情報を掲載する。

退局代理ドットコムの概要と提供内容

サービス名 退局代理ドットコム
料金・金額(税込) 29,800円
特典・割引・キャンペーン 現在、期間限定キャンペーンなどのお得な割引特典の実施なし
支払い方法 非公開
対応営業時間 365日24時間
即日・当日退職
LINE対応(ご相談者⇔業者)
企業と揉めた場合の交渉
労働組合 ×
弁護士(または行政書士)
お問合せ先 LINEで問い合わせ
電話番号 非公開
SNS・Twitter Facebook:https://www.facebook.com/taikyokudairi/

退局代理ドットコムの運営会社情報:桜井総合法律事務所 所属弁護士

会社名 桜井総合法律事務所
弁護士 桜井康統 氏
住所アクセス 〒160-0004

東京都新宿区四谷2-11-8 オフィスコート四谷3階

様々な分野の業務を取り扱い、「医療人材の流動化が医療現場のホワイト化ひいては患者さんの笑顔に繋がる」という考えから、医療人材に特化した業界初の退職代行サービスをはじめている。
弁護士が運営しているので、怪しさや詐欺の心配はいらない。

退局代理ドットコム公式HP・申込はコチラ


【どんな人が依頼すべき?】会社をやめたいけど辞めれない方⇒退局代理ドットコムへの依頼で解決

  • 過酷な長時間労働を強いられている
  • 医師不足により負担が大きく疲弊している
  • 激務なのに年収が割りに合わない
  • 他の業者に依頼しトラブルになった

医療に従事している人たち特有の悩みやストレスを熟知し、それぞれのケースに合わせて対応してくれるのが退局代理ドットコムである。
人手不足の中、退職したくても言い出せない医療関係者にこそ利用してほしい業者である。
また弁護士が業務を行わない退職代行業者に依頼しトラブルになるケースが増えており、このようなトラブルを抱えている人への相談窓口も設けている。

【あわせて読みたい!!】さらに詳しく知りたい方へおすすめの記事

【もしできればやっておきたい】退局代理ドットコムへ依頼する前の事前準備

退局代理ドットコムは弁護士が代行業務を行うため、基本的に事前準備の必要はなく、退職届などの提出も代わりに依頼することができる。
しかしながら、疲弊しきっておりとにかく早く退職してしばらく休みたいという場合を除いて、今後も同じエリアで医療に従事する予定があるなら、付き合いの深い同僚や上司への説明と挨拶を済ませておくに越したことはないだろう。

【あわせて読みたい!!】さらに詳しく知りたい方へおすすめの記事

退局代理ドットコムへの相談・依頼から退職完了までの実際の流れ

  1. LINEやメールで相談
  2. 申し込みと代行料の支払い
  3. 退職代行
  4. 退職完了

申し込み後、支払いを確認したら代行業務に取り掛かる。
退職が可能になるまでは、メールや電話で随時相談が可能。
給与未払いや残業代、時間外手当の請求などは別途で対応してくれる。


気になる退局代理ドットコムの依頼時の利用料金・費用・金額感

29,800円(税込)

退局代理ドットコムの支払い方法

非公開

【割引特典やキャンペーン・紹介制度】退局代理ドットコムをお得に安く利用する方法

現在、期間限定キャンペーンなどのお得な割引特典の実施なし

退局代理ドットコム公式HP・申込はコチラ


退局代理ドットコムの対象エリア・地域

退局代理ドットコムも他の退職代行事業者同様に、電話やLINEやメール連絡を主として、退職志願者や企業へ連絡を行うため、全国対応となる。
47都道府県・各エリア地域ごとに退職代行業者を探す


退局代理ドットコムのメリットとデメリット

【特徴や強み】退局代理ドットコムのメリットとおすすめな理由

1.医療人材に特化した退職代行サービスを提供

医療関係者を対象としてサービスを提供しているので、医療現場のリアルな実態を熟知しており、特有のトラブルについても対応が可能である。

2.弁護士が代行業務を行うので安全に退職できる

未払いの給与や残業代、時間外手当などを請求したい場合、別途料金を支払うことで対応してもらえる。
これは一般の退職代行業者では行えないサポートであり、弁護士が直接業務を行うからこそ受けられるものである。
また何らかのトラブルが発生した場合も、代理人として対応してもらえるのも弁護士が運営する退職代行業者を利用するメリットである。

3.即日対応が可能である

相談は24時間365日受け付けており、入金が確認できれば即日対応してくれるので、早く退職したい人にはおすすめである。
退職まではメールや電話で何度でも無料で相談でき、安全に退職することができる。

4.秘密を守ってもらえる

代行業務を行う際、退職の事実などの個人情報を両親を含めて第三者に伝えないように勤務先に伝えてくれる。
医療関係者は転職先も医療系になることが多いが、弁護士からの忠告により、前職を退職代行サービスを利用して辞めたという情報が漏れる可能性は極めて低い。

5.リーズナブルな料金設定

弁護士への依頼というと料金が高いイメージがあるが、退局代理ドットコムは一般退職代行業者並みの料金で業務を行なっており、追加料金はかからない。
請求関係は別途料金がかかるものの、それにより勤務先から支払いが行われればその中から捻出することができるので心配はいらない。

6.非弁退職代行業者とのトラブルの相談窓口がある

弁護士では無い人が退職代行を行なった結果、非弁行為により勤務先の顧問弁護士に損害賠償を請求されるなどのトラブルが発生している。
このようなトラブルを抱えてしまった場合も相談できる窓口を設けている。

【注意点】退局代理ドットコムのデメリット

24時間365日受け付けしているが、支払い方法が公開されていないので即日対応してもらいたい人はタイミングの確認が必要である。


【人気の退職代行業者と比較】退局代理ドットコムとSARABAの比較

業者名・サービス名 退局代理ドットコム SARABA(サラバ)
特徴・おすすすめポイント 弁護士が代行業務を行うので安心安全
リーズナブルな料金設定
即日対応可能
【総合力№1】
コスパ最強
早朝も深夜も対応可
有給勝ち取り等交渉可能
料金・金額(税込) 29,800円(税込) 25,000円(税込)
特典・割引・キャンペーン 現在、期間限定キャンペーンなどのお得な割引特典の実施なし 成功率98%の有給サポート
行政書士監修の退職届プレゼント
支払い方法 非公開 銀行振込
クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、American Express、Discover、Union Pay/銀聯カード)
対応営業時間 365日24時間 365日24時間対応
即日・当日退職 可能 可能
LINE対応(ご相談者⇔業者)
企業と揉めた場合の交渉
労働組合 ×
弁護士(または行政書士) ×

日本全国に存在する全ての退職代行業者を比較した総合ランキングを見たい方はコチラ


実際に退局代理ドットコムを利用して退職に至った方の感想や体験談【評判・評価・口コミ】

退局代理ドットコムを実際に使った方のリアルな感想と体験談

退局代理ドットコムを使って実際に会社を辞められた方の「実体験ツイート」をご紹介。

SNSにおける退局代理ドットコムの評判・評価・口コミ投稿

さらに詳しくSNS・Twitter上で退局代理ドットコムの評判・口コミ投稿を下調べしたい場合、以下のリンクから確認できる。
「退局代理ドットコム」のTwitter(ツイッター)検索結果


退局代理ドットコムを利用する上で事前に知っておくべきこと

退局代理ドットコムに限らず、退職代行を利用する上で予め認識しておいた方が良い事であったり、懸念されるリスクや注意点が存在する。
そこで退職代行に関して、よくいただく質問や不透明な事項について、見解を記した記事を以下でまとめているので事前にチェックすることを推奨する。
これらをお読みいただき、不明点を解消・払拭した上で退職代行への依頼をご検討いただきたい。

退職代行を利用することへの不安
  1. 退職代行で会社を辞めても有給休暇や退職金をもらうことはできるのか
  2. 退職代行サービスでのトラブルや失敗例【起こりうる問題やリスクも解説】
  3. 引き継ぎなし!!いきなり退職代行を使って会社を辞めると訴えられる?【損害賠償・懲戒解雇】
  4. 家凸?退職代行を使って会社を辞めると上司が自宅に来るのか
  5. 退職代行を使ったことが家族や身内等にバレる可能性・リスク【実家・親にバレない方法と対策】
  6. 退職代行を利用後、転職は不利?再就職は難しくなるのか
  7. 転職先に退職代行を利用した過去がバレるのか【同じ業界・競合他社への転職】
こんなケースでも退職代行は使える??
  1. 会社を無断欠勤中でも退職代行は使える?【無断欠勤のまま逃げる!!】
  2. 休職期間中でも退職代行を使える?【休職中にそのまま会社を辞める】
  3. 産休や育休の取得期間中に退職代行を使える?【妊娠・育児で会社辞めたい】
  4. 社宅住まいや寮暮らしの場合でも退職代行は使えるのか【荷物・引っ越し・退去日はどうなる?】
どこに依頼する?退職代行業者の選び方
  1. 退職代行に詐欺や怪しい業者はある?安心・安全で信頼できる"業者の選び方"
  2. 【非弁行為・弁護士法違反】民間の退職代行は違法?弁護士に依頼するのがおすすめ?
  3. 業務範囲が異なる!!「弁護士・法律事務所」と「民間の退職代行業者」の違いを比較【依頼におけるメリットとデメリット】
  4. 退職代行:司法書士・行政書士・社労士の業務範囲の違い【料金比較とメリット・デメリット】


退職代行サービス業者、退局代理ドットコムのまとめ・結論

「長時間労働に耐えられない」「もっと待遇の良い職場に転職したい」そんな医療関係に従事する人にこそ利用して欲しいのが退局代理ドットコムである。
医療を取り巻く環境を考慮しながら、医療人材に特化したサポートを行うので安心安全に退職が可能だ。
しかも業務を行うのは弁護士であるため、トラブルなく円満退職に導いてくれる。
弁護士への依頼であるにも関わらず良心的な価格で、24時間365日対応してくれるのは嬉しいポイントだ。
過酷な労働から、心身共に病んでしまう医療関係者は後を絶たない。
ストレスの限界を超える前に「あなたの笑顔が消えるとき患者さんの笑顔は守れない」という理念を掲げる退局代理ドットコムへの依頼を検討してほしい。

退局代理ドットコム公式HP・申込はコチラ

ご自身にピッタリの退職代行業者を見つけたい方
退職代行各社のサービス内容や金額感を比較したい場合には、退職代行ランキングを参照ください。
また、ご自身のご希望に沿ったピッタリな退職代行サービスを見つけたい方は、ぜひ無料診断をご利用ください。

退職代行ランキング 退職代行・無料診断


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事