【体験談】退職代行を実際に使ってみた本音・評判・口コミをレビュー

退職代行って実際どうなの?正直な口コミで実情を知ろう!

目次

最近ネットだけでなくテレビでも特集され知名度が上昇中の「退職代行」。
業者が本人の代わりに会社へ退職を申し入れ、利用者は出社することなく即日退社できるという画期的なサービスで、ますます注目を集めています。

しかし、この退職代行はまだ比較的新しい業界であり、世間的にはまだ実情がしっかりと理解されていません。
それ故に「ちゃんと退職できるの?」「退職代行業者って怪しいのでは?」という声が多く聞かれます。
今やなんでもインターネットで口コミが検索できる時代、口コミ数が少ないものはどうしても使うのに不安がありますよね。

今回は「退職代行ってどうなの?」という疑問を持っている方向けに、実際に退職代行を利用した人の口コミを集めてみました。
使ってみた結果からメリット・デメリットまで様々な意見がありますので、退職代行の実情をご自身の目で確かめてみてください。

【当サイトおすすめ!!】今すぐ退職代行を使いたい方⇒人気№1のSARABAへ
人気№1の退職代行業者は、SARABA(サラバ)
退職代行_saraba_HP_FV20201225 SARABAは、労働組合が運営する退職代行。 有給や退職金の交渉も可能、激安・格安25,000円(税込)!!

詳細・解説【口コミ・評判】 無料相談・お申込みはコチラ



退職代行、世間的にはどんなイメージ?まずは評判をチェック

口コミの前に、まずは退職代行というサービスに対しての世間の評判を見ておきましょう。

テレビでも紹介されたことにより、「退職代行」という存在はだいぶ広い世代で浸透してきています。
退職を業者に依頼するという革新的なサービスなので興味を持つ人も多く、ネット上では賛否両論様々な意見が交わされています。

反対・否定的な意見

退職代行について調べてみると、やはりよく目にするのは否定的な意見です。
退職を業者に任せるということ自体に強い拒否感や嫌悪感を持つ人も多く、退職代行の利用者側を「甘えである」「非常識である」といった悪として捉えています。

反対意見を述べている多くの人は、退職を会社に言い出すことはそこまでハードルの高いものではないと認識しているタイプです。

また、退職代行は基本的に業者から連絡がきたその日に即日退職となるため、残された人の業務に支障をきたし「会社にとって迷惑」という視点からの否定的意見もありました。

反対派の意見をまとめると、退職代行は「会社側、経営者側から見て良いとは認められないサービスである」という印象を受けます。

賛成・肯定的な意見

反対派の意見があれば、もちろん退職代行について賛成派の立場の人もいます。

ブラック企業の存在が浮き彫りになり、サービス残業や休日出勤当たり前の過酷な労働環境や職場でのパワハラやいじめの横行などが社会問題となっている現代。
退職代行に賛成意見を持つ人は、そんな中で働く労働者を守る手立てになるとして、今の時代のニーズにあったサービスだと考えているように見受けられます。

上記の意見は「これからの時代に必要なサービスである」という考えを労働者側の視点で論じている印象です。

また、退職代行は無断欠勤からフェードアウトするいわゆるバックレと比較されることがあります。

本人が会社に退職を言い出さないという点では同じですが、業者を使って退職の意思を会社へ示したり退職届等の書類をきちんと提出します。
その点でバックレるよりマシ、無断で辞めるくらいなら使ったほうがいいという肯定的意見を述べている人も多いですね。

こういった会社側、雇用主側としてもバックれよりはメリットがあるという賛成意見も増えてきています。

賛否両論だけれど、まだ実情を知る人の方が少ない

ネット上での退職代行の評判についてご紹介しましたが、上記で掲載した意見は「実際に使った」「実際に使われた」という立場のものではなく、退職代行というサービスに対しての想像を含めた感想のようなものです。

退職代行はまだまだ発展途上の業界であり、利用者は増加傾向ではあるもののまだ世間的に当たり前として認知される段階ではありません。
そのため、実情を知らない人の方が多く、感想の域を出ない意見が交わされているのです。
これらはあくまで評判であり、ここからではまだ退職代行が実際にどういったものであるのかはっきりとは見えてきません。
これから利用を考えている人にとっては、利用する・しないを含めてそこまで参考になるものではないでしょう。

それでは次項から早速実際に退職代行を利用した人の体験談を紹介していきます。


退職代行で本当に辞められるの?利用してみた結果

まず、退職代行の利用を考えたときに一番気になるのは、「本当に退職代行で辞めることができるのか?」という点ですよね。
「即対応、即日退社」を謳う業者がほとんどですが、いざ蓋を開けてみたら退職失敗の口コミが多ければ不安です。

退職代行はほぼ確実に辞められる!

退職代行の体験談を調べてみたところ、結論から言うとほぼ「辞められた」と言う成功例しか見つかりませんでした。
退職代行で辞められた人の中には「思った以上にあっさり辞められてびっくり」という人も多く、退職代行は成功率もさることながらその対応のスピーディーさに驚くようです。

正直、本当に辞められるの?詐欺なんじゃ……って不安は凄いありました。

ですが、安心してください!
ちゃんと辞めれます!!!!!

この会社にお願いされて書いてないし、私みたいに辞めたくても辞めれない、退職代行サービス使おうかなって悩んでいる人の手助けになればという思いで書いてます!
引用:みお。のブログ

逆に退職代行を使って「退職に失敗した」「辞めることができなかった」という口コミは見つけることが難しいほどありません。

こちらのような「失敗した人もいる」「辞められなかったと聞いた」という自分以外の人の結果を呟いているものもありましたが、自分自身の体験談ではないため信憑性としては低い意見だと感じます。

実際の声から見るに、退職代行を使った場合はほぼ確実に退職成功すると言って良いでしょう。

退職代行、なぜ失敗しないのか?

退職代行がほぼ確実に成功するのは、実は法的な理由があります。
「退職成功の口コミしか見ない」というだけではまだ「中には業者の自作自演が混ざっているのでは」という不安が拭いきれませんが、そこに法的な根拠が合わされば「退職代行は確実に辞められる」という言葉に信憑性が生まれますね。

退職代行で確実に辞められているのには、民法や労働基準法といった労働者を守る法律が関わっています。

民法第627条には「労働者が雇用主に退職を申し入れたら、その日から2週間で自動的に雇用契約が終了する」ということが規定されています。
退職代行はこの法律を利用しており、業者が本人の代わりに会社へ退職を伝えることでその日から2週間で契約終了、晴れて退職となるのです。

退職日までの2週間は有休や欠勤扱いでの休みで消化するので、実行に移したらもう出社することはありません。

「会社からしつこく引き留めにあうのでは」という点についても、労働基準法第5条に「強制労働の禁止」が定められており、雇用主は労働者を無理やり働かせることはできないので、引き留めにあったとしても「違法だ」と一蹴する事が可能なのです。

退職代行の仕組みについてはこちらの記事でさらに詳しく解説しています。
仕組みを知ってより納得をしたい方は是非読んでみてください。
退職代行サービスの仕組み・流れ・使い方【申し込みから退職完了・利用後の手順を解説】


使ってみて良かった!退職代行を利用して良かった点

退職代行は本当に辞められるということがわかりました。
では、ここからは実際に退職代行を使った人たちがどう感じたのか、利用者の体験談をご紹介していきましょう。

まずは「使ってよかった!」という感想です。
退職代行を利用して感じたメリットは何なのでしょうか。

出社せず、会社とも連絡を取らずに辞められた

業者が会社に退職を伝え、その後の連絡事項も全て伝言してくれるので、依頼者は実行に移した後はもう会社と関わる事がないのが退職代行の大きな特徴です。

  • 上司や人事に退職を言い出しにくい
  • 辞めたいと言ったら怒られたり罵倒されそうで怖い
  • お世話になっている人なだけに言いにくい

このような理由で退職代行を使う人が多いので、実際に使ってみた口コミでも、「自分で言わなくて済んだ」というメリットを挙げている人がたくさんいます。
退職が決まった後のやりとりも自分で行う必要がないのも精神的な助けになったと感じている人も多いようです。

とにかくあっさり辞められた

退職代行の利用者の中でも多いのが、会社からの執拗な引き留めにあったり、脅しに近い言葉で退職を阻止されたりして「辞めたくても辞められない」という状況に追い込まれている人です。

何度も退職の申し出をしたのに受理してもらえなかったり、「その話はまた今度」となあなあにされていると、心身ともに辛い状態が長引いてしまいます。
しかし、業者を挟むことで「今までの苦労は何だったの?」と思うくらいスッキリとスピーディーに辞められるのは退職代行の強みですね。

身体的、精神的に限界を超える前に辞める事ができた

毎日の過酷な労働に、休みの日にまで心が重くなりついには鬱に…。
仕事が原因でうつ病などの精神的な疾患を発症する人は少なくありません。
限界というのは意外と自分ではわからないうちに超えていて、ある日ぷつんと糸が切れてしまい自らの命を絶ってしまう…心身に無理をかけ続けることは命に関わる危険があるのです。

もう、自分で仕事を辞める気力もない…そんな状態であっても、退職代行であれば業者が事務的に退職を進めてくれます。
最悪な結果になる前に勇気を出して退職代行に連絡してみて良かった!という口コミです。

有休消化や退職金、ボーナスなどももらう事ができた

退職時の悩みとしてよく聞かれるのが、

  • 有休が余っているので消化したい
  • ボーナスをもらって辞めたい
  • 退職金がもらえる条件が揃っているのでちゃんと支給してほしい

このような、労働者の権利ではありながら自分からはなかなか催促できない事柄です。

しかし、退職代行であれば業者が上記のような要望も一緒に伝言してくれるので自分から言い出しにくいことでも気楽に会社に伝える事ができます。


使ってみたけど「う〜ん…」。実際使って見えたデメリット

実際に退職代行を使った人の感想としては、概ね「良かった」とメリットを感じた人が多い印象です。

でも、もちろん退職代行を使った事で「失敗した」「後悔した」という思いがある人もいます。

結局会社から連絡が来てしまった

退職代行は会社との連絡を取り合わなくて済むのがメリットの一つです。
業者も会社に連絡をする際に「本人に直接連絡しないでください」と念を押してくれます。
しかし、その念押しを無視して電話などで連絡をしてくる会社もあるようです。
せっかくお金を払って依頼したのに、連絡が来てしまうのはストレスにもなりますし、損した気分にもなりますね。

会社からの連絡に関しては原則無視してOKなのですが 、何度もしつこく電話をならされるのは精神的に辛いのでできれば絶対に連絡が来ないような対策があるとより利用者としては安心して依頼できます。

会社から連絡が来てしまった時の対処はこちらの記事でまとめています。
無視でOK?退職代行利用後に会社から電話がきた時の対処方法【人事・同僚・上司からの連絡が怖い】

利用した後に良心が痛む

もう何も思い残す事がないほど嫌いな会社であれば問題がないのですが、お世話になった人や仲の良い同僚がいる会社の場合は辞めた後に良心が痛むという口コミもありました。

自分の身を守るため仕方がないとはいえ、挨拶もなしに突然退社してしまった事で人間関係がブツっと切れてしまうことに切ない思いを残す人もいます。

退職代行の依頼金が高い

退職代行は退職のプロが仕事を請け負ってくれるため、決して依頼金は安くはありません。
相場でも3万円〜5万円程、弁護士に依頼をすればさらに高額となります。

その金額を払っても辞められたから良かったと思う人もいれば、「高かったな」とモヤモヤする人もおり、退職代行にどのくらいの価値を感じるかは人それぞれです。


会社側はどう思う?退職代行を使われた側の体験談

退職代行を利用した人の良い評判、悪い評判をまとめてきましたが、逆に退職代行を「使われた」会社側の人たちはどのように感じるのかも気になりますよね。

よく見られるタイプの体験談をご紹介します。

驚いた、急なことで動揺した

退職代行はある日突然従業員の代理を名乗る業者から連絡が来て、そのまま本人と連絡をとることなく退職となります。
あまりに突然で、かつすごいスピードで退職が決まってしまうので、会社側の人とするとびっくりするのは当然といえます。

ショック、悲しい気持ちになった

「優しく接しているつもりだったのに」「そこまで辞めたいなら一言相談が欲しかった…」。

いい関係を築けていると思っていた相手が突然退職代行で辞めてしまい、ショックを受ける人もたくさん見られました。
同じ職場で働いていた人同士、やはり突然の退職には寂しさを感じるようです。

仕事が増えて迷惑を被った

社員が一人退職すると、もちろんその人の分の仕事を誰かが請負わなくてはなりません。
それは当たり前のことなのですが、退職代行の場合引継ぎもなしに突然辞めるため、社内で混乱が起きることも。
純粋に仕事量がいきなり増えて大変な思いをし、迷惑だと感じる人もいます。

退職代行を使われた会社側の反応が気になる方は、こちらの記事で詳しくまとめていますので読んでみてください。
退職代行を使って突然辞められた会社側の反応(上司・人事・同僚の気持ち・感情)


まとめ:退職代行は利用者が増え口コミも増加!実際の利用者の声をぜひ参考に

退職代行の実際の利用者による口コミをまとめ、その傾向から退職代行の実情を解説してきました。

ここ数年で一気に知名度を上げている退職代行ですが、まだまだその本当のところは理解されるに至っていません。
しかし、退職代行によって救われたという人が増えてきているのは事実です。

こちらのニュース記事のように、現代の労働環境の悪化に絡めて退職代行が取り上げられることも増えました。
利用者も増加しており、これからますます市場を広げる事が予想されますね。

今現在退職代行を利用するか悩んでいる人は、ぜひこちらの記事で紹介した体験談を参考に検討してみてください。
また、もし退職代行を使って辞める事ができたなら、ご自身もこういった口コミを残すことで次の悩める人の役に立つかもしれません。

人気の退職代行サービス業者はコチラ
人気№1の退職代行⇒SARABA(サラバ)
退職代行_saraba(さらば) SARABAは、労働組合が運営する退職代行。 有給や退職金の交渉も可能、激安・格安25,000円(税込)!!

詳細・解説【口コミ・評判】 無料相談・お申込みはコチラ


退職代行業者の人気おすすめランキング
日本国内全ての退職代行業者を比較した格付けランキングを掲載中。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事